日本社会事業大学教授 阿部實先生 追悼シンポジウム

投稿日時:2016/1/15 4:40 PM
お知らせカテゴリー:お知らせ事務局からのお知らせ同期会・ゼミ会

社会福祉士資格の新たな局面

―社会福祉士及び介護福祉士法成立 30周年に向けて―

故阿部實先生は、昭和62年~平成2年まで厚生省社会局庶務課社会福祉専門官として「社会福祉士及び介護福祉士法」の施行に当たって尽力されました。日本社会事業大学在任中の平成25年3月19日に急逝されました。本シンポジウムは先生このご遺志を実現しつつ、先生のご遺徳を偲ぶため開催することとしたものです。

【日時】平成28年3月20日(日)13:00~17:00

【場所】日本社会事業大学 清瀬キャンパス

【内容】基調講演 ~社会福祉士に期待される役割と養成のあり方を中心に~

講師:松下能万(厚生労働省社会・援護局社会福祉専門官)

シンポジウム

「期待される社会福祉士像」

シンポジスト:

圷  洋一(日本女子大学人間社会学部准教授)

有村 大士(日本社会事業大学社会福祉学部准教授)

森田 智仁(東京都社会福祉士会理事)

コーディネーター:佐竹要平(日本社会事業大学通信教育科専任講師)

総  括:市川一宏(ルーテル学院大学学事顧問)

【資料代】500円

【連絡・申込先】〒204-8555東京都清瀬市竹丘3-1-30

日本社会事業大学 通信教育科 佐竹要平研究室

tel   : 042-496-3216

fax  : 042-496-3216

e-mail: satake@jcsw.ac.jp

詳細はこちら↓↓↓平成28年阿部實追悼シンポジューム